Entry選考プロセス

シンプレクスの選考プロセス

職種により選考プロセスが異なります。
応募予定職種の選考プロセスをご参照ください。

ITコンサルタントコースと、クオンツ/FEコースの併願は可能です。
また、選考途中で応募コースを変更することも可能です。採用担当者まで随時ご相談ください。
現場社員面談は、選考ではなく「企業理解・仕事理解」を深める場としてご活用ください。

ITコンサルタントコース
クオンツ/FE(ファイナンシャルエンジニア)コース

1次面接と数理能力試験は同日実施となります。時間調整が難しい場合は、採用担当者までご相談ください。
数理能力試験は、金融工学の専門性を問うものではありません。

各選考ステップについて

  • 1.

    説明会&小論文試験

    「シンプレクスの事業とは何か」、「シンプレクスの特徴とは何か」、「シンプレクスの価値観とは何か」についてプレゼンテーションを行います。所要時間は時期により最適化していますが、30分~90分程度を想定してください。その後30分程度の小論文試験を実施します。

  • 2.

    プログラミング選考

    IT未経験者向けのJavaのプログラミング選考です。当日のコンテンツは、プログラミング初心者向けに作られた内容になっています。所要時間は3時間程度です。この選考の対策として、Javaを予習してくること、自分の所有しているテキストを持ち込むこと、これらは「可」としています。

  • 3.

    個別面接

    最終面接含め、2回から4回の実施を予定しています。1回あたりの所要時間は1時間程度です。

シンプレクスは、「完全ポテンシャル採用かつ積極採用」。
多くの優秀な仲間を迎え入れたいと考えています。

  • 採用数

    2019年度:合計100名(予定)
    <職種別内訳>
    ・ITコンサルタントコース:95名程度
    ・クオンツ/FEコース:5名程度

  • 選考実施期間

    2019年度:2017年9月下旬~2018年7月予定

採用数はあくまで目安です。必ず採用しなければならない人数ではありません。
採用数は毎年変動します。
上記の選考実施期間はあくまで想定であり、状況により早期に終了することがあります。